クラウドワークスの事業公認率があがってきたぞ。

クラウドワークスの業務契約百分率が、90百分率にまで上昇した。
これまでは非契約も数多く、86百分率ぐらいだったのだ。
これを、最低でも95百分率にあげたい。
業務は95百分率以上で参加できる案件もあるからです。
とくに高予算の出来事に多い。
だからコツコツ努力して、契約百分率をあげたい。
95百分率の契約百分率をキープして、おいしい出来事などに参加したい。
いよいよ時機を離すのは不愉快です。

ランサーズの方も、業務の契約百分率をあげたいのだけれど、てきせつな出来事がない。
かなりいい出来事には出会えないものだな。
クラウドワークスのほうが、まずは業者です。業務を95百分率にしたら、ランサーズのほうに移る。
そして職種にもいかすのだ。

より、効率よく元本を稼ぐために、契約百分率は激しくキープしておきたい。
でも、非契約になることはたまにある。仕方ないのだ。
そこからのリカバリがヒントです。
じぶんの執筆を思い切り見なおして、正確な執筆を入れていこう。
校正をしなくとも、やっていけるように。ミュゼ未成年電話内容